研究室公開

OPEN LABORATORY

人に優しい新しい医療技術
バイオ・医工学コース

06

生体ナノシステムを視る・操る・創る

糖尿病の原因を探る!

(吉信)・神崎研究室

EXHIBIT

オープンキャンパスでの展示

顕微鏡をつかって培養細胞を見てみよう!

高次機能を持った細胞を創っています。生きたまま細胞機能を可視化できる「最先端顕微鏡システム」と「生細胞のライブイメージング映像」をお見せします!

スマホアプリが研究室をナビゲート

SmartCampusへ

糖尿病や生活習慣病の原因を探索!

適度な運動を行うことで、病気を予防するだけでなく、さまざまな生活習慣病の治療効果をもたらすことができます。運動の効果は絶大で、認知症の予防効果もあり、寿命を延ばすことも疫学的に証明されています。神崎研究室では、この運動の良い効果のメカニズムを解明して、その知識を応用することにより、人々の健康維持・増進に貢献する次世代の医工学研究を創生することを目指しています。

最先端技術を駆使した細胞工学

神崎研究室では,電気や光を用いて細胞を刺激したり,伸縮性素材やパターン形状を工夫して高次細胞を創製する試みを行っています.細胞を用いた次世代の医療や創薬開発に役立ちます.

多光子顕微鏡や超解像顕微鏡をつかって生きたまま生体ナノシステムを観察できます.

多光子顕微鏡の原理とマウス骨格筋内のライブイメージング